FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
雰囲気が、空気が・・・おかしい。
2011-10-25 Tue 20:21
2011年8月末、いろいろなことが一気に起こり、私はあの国を去った。
そして、どういう移動手段で次の新天地へ行くか練っていた。

でも、一時避難ていう形でNLへいたわけだけど、あの国の影響で日々空気がおかしくなっているのを感じた。
何かとんでもないことが起こるのでは?
早くこの土地から逃げたい。

その一心だったのかもしれない。

私が引っ越してきた、1年半前と今では全然空気が違う。
国民が何かに縛られ、あの国ほどではないが、言葉で言い表せないが、ひずみが来ているように思った。

私は最初いた国でいろいろな意味で精神を鍛えられ、色々な経験をしたから、何かが起こりそうなとき…体が覚えてしまっている。
後、キャンピング生活や、壊れた機械の修理等、なるべくそこにある材料から、作り出すような生活をしていた。
バイク等乗っていたり、日本に住んでいたときも、自然相手のスポーツをしていたからか、人より空気を読むのは早いと・・・思う。

そして、9月中旬、無事新天地についた。
その数日後・・・
HPよりお借りしました
2011年9月12日南仏マルクールのMOX燃料製造施設で爆発。死者1名
・・・正直たちくらみした。
風向きがイタリア方面でその数日間はなるべく外に出ないようにした。

でも・・・
原発がない国この国についたとき、凄くホッとした。
そういえば、最初住んだ国も原発はなかった。
経済が崩壊し、あの国は住める状態ではなかったけど、この前まで住んでいた国に比べたら変な圧迫感はなかった。
正直、いろいろな問題はあるものの、原発があるのとないのとでは精神的違うような気がする。


で、最近このような情報を知った。
2011年3月13日 福島第一原発の事故発生真っ最中、ベルギーではドエル原発で非常冷却回路のポンプで不具合発見。INES2。
詳しくはここを・・・英語ですが。

まじかよ??

この国のこと、絶対隠しきれない隠蔽をしているはず。
あぁ、もっと早くこの国を出るべきだった、でも出れてよかった・・・と思う日々。

でも・・・こういう問題はほんの一部に過ぎない。
世界中の経済が落ち込む中、国民生活は苦しくなる一方。
世界中のあちらこちらで一斉にデモが行なった。
HPよりお借りしました
経済格差などをめぐって全米各地に広がっている抗議活動は10月5日、
ニューヨークでのデモに1万人以上が参加、これまでで最大規模に発展した。
労働組合や学生団体も組織参加するなど、賛同者は多彩になりつつある。

 参加者たちは、抗議活動の拠点としているウォール街近くの公園から、
市庁舎前の広場に向かってデモ行進。「銀行は公的資金を受けたのに、我々は見放された」
「戦争をやめろ、金持ちに課税しろ」などとシュプレヒコールをあげた。警察官も大量動員された。

 デモ行進に参加した31歳の女性は、「もし私が1セントでも盗みを働いたら、捕まるのに、
企業は搾取しても何のおとがめもないのはおかしい」と訴え、
米国の富を独占する上位1%に対し、「我々99%が声を上げる時だ」と続けた。

 「ウォール街を占拠せよ」を合言葉にする抗議活動は9月17日から始まり、
自動車産業や看護師の組合が加わるなど徐々に参加者が増えている。

サイトより引用。

その中でも

ローマで行われたデモには衝撃を受けた。

その日、深夜はこのデモの映像が流れた。
正直、以前住んでいた国の、経済崩壊へ突き進んだ時期を思い出した。

一部の欲に満ちた金持ちのマネーゲームでこの世の中は加速して悪くなっている。
私たちは、彼らが起こした付けが今の経済になっているのではなかろうか?

また今度は、タイ洪水、首都広範囲で浸水の恐れがある。
洪水被害が拡大するタイで首都バンコクが広範囲に浸水する恐れが強まってきた。タイ湾が大潮を迎える今週末、首都を縦断するチャオプラヤ川の水位が両岸の防水堤の高さを超える可能性が高まり、政府やバンコク都は住民に浸水に備えるよう要請した。

また、
2011年10月23日、トルコ東部でマグニチュード7.2の地震が発生。多数の死者が出ている。
HPよりお借りしました
トルコ東部エルジシュ(CNN) トルコの国営アナトリア通信は、23日に同国東部で発生したマグニチュード(M)7.2の地震による死者が279人、負傷者は1300人に上ったと伝えた。

死者数をめぐっては、シャヒン内相が264人、アタライ副首相が239人と伝えるなど情報が錯綜している。

震源近くの都市ワンやエルジシュといった被災地では24日午後も、シャベルや重機、あるいは素手で生存者の捜索、救出活動が続いた。副首相によると、活動には軍も参加している。

天災も待ったなし。。。

正直今度はどこで何が起こるかわからない。
人間の作り出したシステムから起こりうる新たな問題、そして自然界の問題。。。今後起こり得ない出来事が増えるに違いない。
でも私たちは生きていかないといけない。
未来を信じて、自分の足を固めながら、前に進むしかないのだから。。。
2012年に近いからか、この出来事が序曲としか感じられない。
私にもっと強い精神力が欲しい。。。
そして、もっともっと強くなりたい。。。

ブログランキングに参加しております。
画像をおして応援してね ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
別窓 | 私から見た国際視線 | コメント:4
<<イタリア、いや世界中のバイカー達が悲しみにくれた日 | 太陽とオリーブに囲まれて ~地中海へ戻ってきました~ | Rossiは大丈夫か? ポメポメアジアンマーケットへ行きました。>>
この記事のコメント:
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-10-26 Wed 15:43 | | #[ 内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-10-27 Thu 09:01 | | #[ 内容変更]
11/10/26 15:43鍵コメさん コメントありがとうございます
11/10/26 15:43鍵コメさんへ

無事メールが届きよかったです。
そうそう私、永遠の20代ですので、中々歳は取らないんですよぉ~~~。
☝凄く苦しい嘘・・・実は結構歳はとっています。オホホホホッ
 でも、最初住んでいた国で、高校生ぐらいの子に、同級生と思われて口説かれたこともあります。←ちょいっと自慢・・・いや、精神年齢が低いんですよぉ。。。(大汗)

3.11はかなり私も、某国の原発会社の元チーフエンジニアの友達から電話が来たり、某国のお友達の教授からも連絡が来て、”早く遠くへ逃げるように、一人でも日本人を説得させなさい”と、彼らの必死の訴え、彼の言葉をストレートに伝えたら絶対周りは、パニックになるのは分かっている…私なりに考えた末、かなりきつい情報を必死で流しました。
あの時、確かに何も書かないで、普通のブログをかくのがひとつの優しさだったかもしれません。
でも私は・・・出来なかった。
私の周りは、体をはって真実を伝えるためにジャーナリストとして活躍している人の姿を見てきたから、これが私にできることと割り切ったのよね、結構シークレットで嫌なことを書かれましたよ、悩みましたよ。
でも、本当に大切な母国だから、伝えなきゃ・・・その一心でした。

ありがとうございます。
そう言っていただくと、伝えた甲斐がありました。

よく気づいてくれました!!
今の日本のメディアの事ですね~~~。
残念ですが、この場ではかけません。

時間があったときに、近々書く時期かな・・・と、思っていたことでした。
ちょいっとまっててね。

この世の中のシステムのひずみを感じます。
日替わりでいろいろな情報が飛び回る中、どのように向かうか・・・今その進路を決断する大切な時期だと思います。
その判断を間違えぬよう、私たちが目を光らせ、正しい情報を得ないといけないと思います。
でもね、こんな世の中だけど私は希望という光は残ると思います。
その光が照らし続けるよう・・・これは私たちの役目だと思います。
大変な世の中ですが、お互い、がんばりましょ!

鍵コメさんもくれぐれも体調には気を付けてくださいね。
2011-10-28 Fri 04:28 | URL | miamiya #-[ 内容変更]
11/10/27 09:01鍵コメさん コメントありがとうございます
11/10/27 09:01鍵コメさんへ

うん、明智君もそう思っていたかい。←おい、いつから鍵コメさんが明智クンになったんかい!!

まぁ、確かに世界中問題だらけだけど、でも、私から見たら、やっぱり日本が一番危険だわ。
いろいろな意味で。
経済で深刻になっている円高の問題は、正直日本が作り出したことなのよ。
はっきり言って、自分たちで首をしめているようなもの。
日産のゴーン社長の3日前のインタビューはご存知かしら?
このインタビューで、海外移転できる工場は日本を出ていくでしょうね。。。
ヨーロッパは経済は崩壊しても、ものの生産はできる。
はぁ・・・本当に日本はダブルパンチよ。
ここで、円高を阻止するために、政府が何か手を打たないとやばいね。

私も鍵コメさんと一緒、私も同じ気持ちよ。
くることは分かっていたけど、ここまで早く来るとは思ってもいなかったわ。

まぁ、ここ最近色々な話を聞くわよ。
あぁ~~~、色々話したいです。酒だァ~~~、酒酒!!←いつからオヤジになったんかい!!

うん、鍵コメさんの言うとおり、その人たちはその人たちで色々なしっぺ返しが来ているみたいよ。
2011-10-28 Fri 05:31 | URL | miamiya #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

| 太陽とオリーブに囲まれて ~地中海へ戻ってきました~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。